厚生労働省から頂いた布マスク(通称、アベノマスク)の寄付をしてきました

投稿日:

巷で話題の厚生労働省から各家庭に配布されている布製マスク、通称『アベノマスク』が自宅と会社に届きました。

おかげさまで不織布マスクの備蓄がありますので、『どうしたものか?』とgoogleで検索をしたら、『みえ市民活動ぼらんてぃえあセンター』のホームページを見つけて、四日市にも『一般社団法人ネクストステップ研究会』というところがマスクの寄贈を受付けしているということで、さっそく寄付をしに行ってきました。

寄贈マスクの回収場所

寄贈マスクの回収受付けは『四日市市なやプラザ』の事務所で行っています。

寄贈は直接持参するか、郵送でも受け付けてくれます。

四日市市なやプラザの住所

〒510-0045
四日市市蔵町4番17号

回収方法

配布マスク(アベノマスク)は未開封の状態で、手作りマスクは袋に入れてくださいとのことです。

受付け時間

四日市市なやプラザの開館時間
午前9時~午後9時まで(第2月曜日は休館)

アベノマスクと一緒に不織布マスク3箱(150枚)も寄付してきました

せっかくなので、来店・来場していただいたお客様にお配りさせていただいている不織布マスクも3箱(150枚)も一緒に寄付させていただきました。

微力ではありますが、お役に立てれば幸いです。

あれ? アベノマスク、よく見てみると・・・

5月の下旬に、自宅に届いたアベノマスク

昨日会社に届いたアベノマスク

中に入っている台紙? 説明書? のデザインが変わったんですね!!

開封せずに持って行ってしまったので中とか裏面に書いてあることも変わっているのか、今となっては確かめようがありません(;^_^A

もし、使わないマスクがありましたら寄付をお願いします

集まったマスクは、四日市市の社会福祉協議会をとおして必要とされる団体などに届けられるそうです。

一般社団法人ネクストステップ研究会では、無理のない範囲でお願いしたいとおっしゃってますが、使われてないアベノマスクなどがありましたら、皆さんのご協力をお願いいたします。

全戸配布の布マスク(アベノマスク)について・・・

今回、厚生労働省から頂いた布マスク(アベノマスク)を寄付するにあたって、googleで調べていたら厚生労働省のホームページに布マスクに関するQ&Aのページを見つけました。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/cloth_mask_qa_.html#Q2

テレビや新聞などのマスメディアの報道で、1軒に2枚では3人以上の家族では足りないとか言われていますが、そういった場合には追加配布の申し込みができるようで、報道されている不平や不満に関するQ&Aが紹介されていました。

これを読む限り、政府や厚生労働省は国民のことをちゃんと考えてくれていることがうかがえます。

批判報道ばかりに耳を傾けるのではなく、政府はどういう意図をもって布マスクの配布や給付事業を行っているのか見てみてはいかがでしょうか?

-タウンガイド・タウン情報, 四日市市, 社長日記

Fudousan Plugin Ver.5.0.0

Copyright© ライフサポート有限会社 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.