2月2日が節分なのは124年ぶり

投稿日:

今年の節分は2月2日で、これは124年ぶりのことらしいですね。

立春の前日が『節分』で、立春とは太陽の位置が315°の位置にある日をいうらしく、今年の立春の瞬間(太陽の位置が315°の位置にある瞬間)が2月3日23時59分とギリギリ2月3日が立春なので、今年の節分は2月2日なのだそうです。

わずか1分で1日ずれるって面白いですね。

次の節分が2月2日なのはいつ?

今年の節分が2月2日なのは明治30年(1897年)以来124年ぶりっていうことは、次はいつ? と、思いますよね。

ウエザーニュースによりますと、
なんと!
次の2月2日が節分になるのは4年後の2025年だそうです!!(笑)

2021年以降、しばらくは4年ごとに2月2日が節分になるそうです。

ちなみにですが、1984年の節分は2月4日だったそうです。

節分といえば恵方巻!

ところで、節分といえば恵方巻ですよね。

昨日、マックスバリュへ買い物に行ったら面白い恵方巻を売ってましたので買ってきました。

な、なんと!
『みたらし』の恵方巻です(笑)

みたらし団子のようなお餅の中に、みたらし団子のタレ(?)が巻いてあって、それを本物の海苔が巻いてありました。

大阪にある和菓子屋さん千鳥屋宗家さんのみたらし小餅というお菓子があるんですが、そのみたらし小餅が海苔で巻かれているような感じでした。
千鳥屋宗家さん みたらし小餅のホームページはこちら・・・
https://www.chidoriya.jp/item/mitarashi.html

3時のおやつの時間に今年の恵方『南南東』に向かっていただきました♪

あぁ~美味しかった(^^♪

-時事情報, 社長日記

Fudousan Plugin Ver.5.0.0

Copyright© ライフサポート有限会社 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.